車 買取 安い時期

車の買取価格が安い時期、つまり査定額が安くなる時期というのはいつなのか?

それは、4月が査定額が下がる時期といわれています。

 

理由の一つとして、3月がとても売れるので、その反動があるといわれています。

3月に買取専門店の方が買取を強化しますし、販売台数自体も伸びるので、

車を新しく買いたい、という需要自体も下がるのでしょう。

 

しかし、4月に売ることには自動車税の還付額が大きいというメリットもあります。

自動車税は4月1日からの所有期間に応じますので、

4月に売れば、5月に1年分納付しても、その後所有権の移転手続きが行われれば、

5月からの11月分は還付されることになります。

 

価格は下がっても自動車税という固定費は下がるので、どちらがお得になるかは買取専門店に

直接聞いてみなければ分かりません。

もし、知りたいときは買取専門店の方に査定を依頼すると良いかもしれませんね。

 

査定を依頼するときは、こちらを利用すると便利なので、高く売りたい方は見てみると良いと思います。

こちら → 車 買取